聖なる扉



聖なる扉の鍵

元熱田の「聖なる扉」を開いてくださった龍王さんのブログに
「一目白! 龍王武録」http://ryuoh12.exblog.jp/

頭(あたま)と腹(はら)、このふたつを結ぶところが、胸(こころ、ハート)である。
頭だけで行動すると空転し、
腹だけで行動すると蛮勇となる。
時、場所、目的に応じて調整する機能が胸(こころ、ハート)である。
ここに我が存在する。

つまり、口は現象界の食物を取り入れる入口となり、
食する物は人体の宮に差し出される奉納の品となり、
私たちの生命エネルギー、活動エネルギーとして生かされる。
これはまさに感謝の思いで受けるべきである。
そのお返しとして私たちの肉となった生きとし生ける物の霊に報いる道筋は、何か?

それは、私たちの悟り以外の何物でもない。

日々、私たちが知りえた真理を語れということである。
言葉にせよということである。このとき、口が出口となる。
言葉の通り、実践せよ、この世に現せということである。

あの世にあるがごとく、
この世に行動として指し示せということである。
このとき、人体は天意を受ける器となる。
頭と腹と胸、三位一体とせよ。


とありました。
これに共鳴しましたのでご紹介させて頂きます。

☆☆☆

私はこの頃、人間の頭だけで色々考え、専門的な知識や理屈をいくら集結させても、バランスの
悪い、その場しのぎの答えしか出せないのではないか、と思うようになりました。
ひとり一人が胸(ハート)の本音の部分を開いて、そこを議論していかないと本当の出口、解決策は顕われてこない、と思うのです。ひとり一人が胸の本音を開く、とは、共にある神々の声を聞くということで、その声をひとり一人がまとめあげていくことがとても大切だと感じています。

だから、頭だけではなく、ハートはどう感じているのか、何を求めているのか、何を選択するのか、
どう行動するのか、自分の胸はどう応えるか、そこを言葉にせよ、実践せよ、この世に現せ、ということになるのです。

「聖なる扉」の鍵はそこにあります。

物質と経済活動が中心の社会システムの中で、私たちは本来の人間らしさ、ハートを置き去りにしてきた気がします。人間が、生きとし生けるすべての霊に報いる、天意を受ける器であろうとするならば、ひとり一人が今の現実を恐れず、おおらかな愛で、少しずつ、少しずつでも光輝く存在であることを取り戻していけるはずです。そうすれば、いつの日か地球は真の理想郷となることができるでしょう。地球を破壊することも理想郷にすることも、今の人類ひとり一人の選択にかかっていると思うのです。

☆☆☆

「聖なる扉」はこれからも神聖なる人間性の回復のため、現実社会で「忘れた未来を取り戻そう」「心の奥の違和感を解放しよう」と意識のシフトを呼びかけていきたいと思います。そして実際に、現実社会で実践していく人たちの架け橋になり、サポートができれば嬉しいな、と思っています。

どうぞハートで感じるものがあればご連絡ください。(FK)


追伸:龍王さん、ありがとうございました。
[PR]
by divinedoor2005 | 2006-12-06 11:26
<< 2007年の7月におもう事 唯一無二のあなたへ・・・ >>


聖なる扉を開きます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
メモ帳
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
感謝呼吸~呼吸が変わる、..
from 感謝呼吸.com
埒(らち)あかん
from 龍王ブログ ~今日は、本日限..
今日の一日、さようなら
from 龍王ブログ ~今日は、本日限..
私にとっての元熱田
from 龍王ブログ ~今日は、本日限..
元熱田レポート その1
from 龍王ブログ ~今日は、本日限..
9月23日元熱田コンサート
from 宇宙存在からのチャネリング通信
宇宙存在からのチャネリン..
from 宇宙存在からのチャネリング通信
元熱田現地レポート その1
from 龍王ブログ ~今日は、本日限..
from 建築辞典
元伊勢報告(3)
from namito tomoni
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧